自社ECサイト広告

公開日:

ECサイトのASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)選び

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)は市場にたくさん存在しております。

今回はその一部と選び方に関して記載をしていきます!

 大手のASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)

大手どころでいうと、下記のようなサービスがありますね。

・A8ネット
・バリューコマース
・アクセストレード
・Traffic Gate
・Link Share
・JANet

 

商品の特性によってある程度優先度はかわりますが、上記の上から登録するかたちで問題ないかと思います。
アフィリエイトの掲載によって、通常のアフィリエイト報酬に加えて固定費がかかる場合が多いので、何社まで契約するかは慎重に選び必要があります。

 

ASPの代理店?

中小規模であれば、上記のASPともつなぎこみを行ってくれつつ、自社でメディアやブロガーなどを囲っているような企業が存在します。
これらの企業はいわゆる広告代理店に近い立ち位置です。

大手のASPは基本的にはツールの提供に近い考えですので、ASPやクライアントとの直接交渉はそれなりの規模にならないと厳しいです。

これに比べ、中小のASPは各メディアに状にしてくれるように、商品を紹介してくれるようになどの直接交渉をしてくれることがあるため、効果が出やすい傾向にあります。

 

料金体系も大手ASPと同じまたは安価なことが多く、アフィリエイトをおこなうのであれば中小系がおすすめです。

とはいえ、正直怪しい業者も多いので、紹介などで取り組むことをおすすめいたします。

EC事業だけに言えることではないですが、ECコンサルをさせていただいていると、リスティングやSEOの業者もいわゆるぼったくり系の業者が多いのも事実です。

基本的には信頼できる人や企業の紹介、また契約期間を短めで取り組みを開始されることをお勧めいたします。

 

実際にどのようにアフィリエイトをやっていくべきかに関して下記で記載していきます。

 ECサイトのアフィリエイト広告(1)

 ECサイトのアフィリエイト広告(2)

 

 

JSコンサルティングのECコンサルサービスでは、集客施策のサポートもさせていただいております。

お気軽にお問い合わせください。

この記事が役に立ったら
いいね!お願いします

JSコンサルティングに「いいね!」する

この記事を共有する

ECコンサルはコチラ

メルマガ登録はコチラ

弊社サービス一覧

ECコンサルサービス

楽天SEO

出店コンサル

ライト運営代行

無料メルマガ

セミナー情報