自社ECサイト広告

公開日:

ECサイトのアフィリエイト広告(1)

美容健康系、コスメ系などのECサイトにおいてメインとなる広告がこのアフィリエイト広告です。

アフィリエイト広告とは?

アフィリエイト広告とは成果報酬型広告と呼ばれるもので、商品が購入された時点で広告費が発生する比較的低リスクの広告です。

ECコンサルティングをさせていただいている美容健康系やコスメ系のECサイトさんはほとんどこの広告をされております。

リンクシェアさんのアフィリエイト説明図

リンクシェアさんのアフィリエイト説明図

 

 

 

 

 

 

 

 

アフィリエイトの報酬額は?

アフィリエイト広告は実際に商品を訴求するアフィリエイターと、アフィリエイターと広告主をつなぐ、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)が存在し、両方に対して広告費が発生します。

商品が売れた際に広告費を一般的には報酬と表現し、この売上に対する報酬の割合を報酬率といいます。

ASPへは広告費の15~30%+固定費(固定費がない場合もあります)、アフィリエイターへの報酬は自由に設定可能です。

たとえば、報酬率を5%に設定した場合、
商品の売上1000円に対して、報酬額が1000円×5%=50円
ASPへの広告費が50円の30%の場合、15円
合計で65円です。

これだけ見ると非常に低リスクですが、これとは別にASPに固定費が月額で3~5万かかるのが一般的であり、ある程度アフィリエイトでボリュームを出さないと費用対効果が悪くなってしまいますので、注意しましょう。

 

売上のボリュームと報酬率

どれだけボリュームがでるかというのは、「商品の内容」と「報酬率」に依存しています。
広告の訴求をするのはアフィリエイターが選択し、かれらが儲かるものを早急するかたちになりますので、報酬額(そのための報酬率)が高いものほど訴求しやすくなります。

アフィリエイトの報酬率は商品ジャンルによって下記のように幅が広いです。
ファッション系:10-20%
コスメ・健康食品系:80-150%
家電系:1-3%

自社に最適な報酬率を計算し、アフィリエイトの最適化をおこなっていきましょう。

次回はアフィリエイトをECサイトでどう活用していくかに関して記載をしていきます。

 

ECサイトのアフィリエイト広告(2)

 

JSコンサルティングのECコンサルサービスでは、ECサイトの集客施策のサポートもさせていただいております。

お気軽にお問い合わせください。

 

この記事が役に立ったら
いいね!お願いします

JSコンサルティングに「いいね!」する

この記事を共有する

ECコンサルはコチラ

メルマガ登録はコチラ

弊社サービス一覧

ECコンサルサービス

楽天SEO

出店コンサル

ライト運営代行

無料メルマガ

セミナー情報