ヤフーショッピングSEO

公開日:

楽天とヤフーショッピング向けのSEO

楽天SEOやヤフーショッピングSEOではなく外部検索エンジン向けSEO

楽天とヤフーショッピングの検索エンジン結果の上位に表示させるSEOの方ではなく、GoogleやYahooなどの外部検索エンジンに楽天のショップを表示させる方のSEOに関して記載をしていきます。

ECコンサルをさせていただいる印象では、楽天のショップさんでは、楽天SEOには注力していても、外部の検索エンジン向けの対策を行っているところは非常に少ないイメージがあります。

楽天という強力な媒体に紐づいた楽天ショップは構築したての自社ECサイトよりも、すでにSEO的に強いため、検索結果にあげやすい傾向にあります。

楽天SEOだけではなく、外部の検索エンジン向けの対策も行っていきましょう!

ここでは、楽天ショップの外部検索エンジン向けのSEOにおいて重要な要素の一部に関して記載を行っていきます。

 

(1)metaタグの最適化

楽天内のトップページやカテゴリページにおいて、metaタグの設定が可能です。
metaタグとは、簡単にいいますと、SEO的に引っかかりやすくしたり、検索結果に出された後にクリックされやすくなるような要素を調整するタグです。
title, discliption, keywordsの要素の3つの要素をトップページと各カテゴリページに設定していきましょう。

 

(2)商品名や商品説明文などの商品データの最適化

商品名や商品説明文の対策に関しては基本的には楽天SEOの内容と類似しておりますので、楽天SEOやヤフーショッピングSEOに関する記事をご確認ください。

楽天SEOの施策まとめ
ヤフーショッピングでの集客(2)

 

JSコンサルティングのECコンサルサービスでは、SEO施策のサポートもさせていただいております。

お気軽にお問い合わせください。

 

この記事が役に立ったら
いいね!お願いします

JSコンサルティングに「いいね!」する

この記事を共有する

ECコンサルはコチラ

メルマガ登録はコチラ

弊社サービス一覧

ECコンサルサービス

楽天SEO

出店コンサル

ライト運営代行

無料メルマガ

セミナー情報