楽天コンサルノウハウの記事一覧

2014/09/28

楽天とヤフーショッピングのリピート施策

ECサイトのリピート手段は無数に存在しています。ここでは、その概要について記載をしていきます。 また、楽天やヤフーショッピングなどのモール系とそれ以外の自社サイトで分けて考える必要がありますので、今回はモール系に関してから記載します。   1. メルマガでのリピート リピート施策といえば、やはりメールマガジンです。ほかにもいろいろ施策がありますが、メルマガは非常に重要なリピートツールになります。 しかし、楽天ではメルマガ配信に1通1円がかかってしまいますので、ある程度ユーザーを絞って配信する必要があります。 楽天ではメルマガの送り先を購入した商品ごとに設定すること...

2014/04/27

楽天のCPC広告の効果は?

まず、楽天のCPC広告は2種類存在します。   1. キーワードを選べるもの CPC(1クリックあたり支払う広告費)は100円以上となります。 GoogleやYahooでのCPC広告と比べるとかなり割高ですね。 購入するキーワードによりますが、通常のECサイトであればCPC10~30円以内が平均です。   2. キーワードを選べないもの CPC(1クリックあたり支払う広告費)は50円以上となります。 こちらもGoogleやYahooと比べると割高です。 また、キーワードは楽天側で選ぶ形になりますので、キーワードを選べるものよりも転換率が低くなる傾...

2014/04/20

楽天ショップへの集客_楽天外の広告活用

楽天ショップへの集客は6つ 楽天での集客は大きく下記のように分類できます。 (1)楽天内広告 (2)楽天外広告(自社サイト広告と同様) (3)楽天SEO (4)楽天ランキング (5)メルマガなどで会員誘導 (6)楽天外の媒体からの誘導   楽天SEO,や楽天ランキングに関しては以前記載しているので、今回は楽天外広告に関して記載をしていきます。   楽天外の広告の活用 楽天外広告というのは、楽天の中に広告を出すのではなく、楽天外の検索エンジンやメディアに対して広告を出して、楽天のサイトへ集客するということです。 ...

2014/04/20

ECサイトの集客方法まとめ

今回は、ECサイトの集客方法の概要に関して記載していきます。 まずECサイトの集客方法を大まかに分類していきます。かなり多いですが、列挙すると下記くらい存在します。 それぞれの広告に関しては別の記事で記載しておりますので、ご確認ください。   自社サイト ・広告 (1)リスティング googleやyahooなどの検索エンジン向けの検索連動型広告です。   (2)アフィリエイト 成果報酬型の広告で、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)といわれる代理店を使用するのが一般的です。   (3)ドロップシッピ...

, ,

2014/04/20

楽天での転換率(CVR)増加(2)

楽天での転換率(CVR)を増加させる方法の一部を記載していきます。 ショップ全体の転換率(CVR)を見る際に気を付けなくてはいけないのは、新規とリピートの購入での転換率(CVR)の差に関してです。 リピート増加と転換率(CVR) 当然のことですが、新規での購入よりもリピートでの購入の方が、購入をある程度決めている可能性が高いため、転換率(CVR)が高くなります。 そのため、リピート購入を増やしていくことが、ショップ全体の転換率(CVR)を上げていくのには効果的です。 リピート率に関してはこちら 楽天でのリピート率改善(1)   新規での転換率(CVR)対策...

2014/04/20

楽天での転換率(CVR)増加(1)

今回は、楽天での転換率(CVR)改善の方法に関して記載していきます。 ECサイト(ネットショップ)の売上の方程式はアクセス数×転換率(CVR)×単価で構成されており、非常に重要な要素の1つです。   楽天での転換率(CVR)の平均値とは? ECコンサルをしていると、他社の転換率ってどのくらいなのですか?平均の転換率はどの程度なんですか?という質問をよく受けます。 もちろん、転換率は商品ジャンルやリピートユーザーの割合・数によって、大きく変動します。 一般的にはECサイト全般では1~3%が平均的といわれていますが、もちろん商品ジャンルによって1%をきるものも...

2014/04/20

楽天でのアクセス数増加

楽天でのアクセス数改善の方法に関して今回は記載していきます。 ECコンサルでまず対策させていただくことの多い、集客に関してです。 楽天の商品ページへの誘導は5つ 楽天の商品ページへの誘導元は大きく5つ存在します。 1. 商品検索結果 2. 商品カテゴリ 3. 楽天内広告 4. YahooやGoogleなどの検索エンジンの検索結果から 5. 楽天外広告 大きく分けると、1~3の楽天内のアクセスから、4,5の楽天外からのアクセスに分けられます。 ※3.5は広告の話となりますので、下記で述べます。 楽天のCPC広告の効果は?   楽天内アクセス対策...

2014/04/20

楽天ランキングに入るには

楽天のランキングは総合とカテゴリのもの且つそれぞれに対して、年間と月間、週間、デイリーとリアルタイムのランキングが存在します。 楽天のランキングは10種類も存在 つまり、そのショップが対象になるカテゴリは下記の10つです。 1. 楽天総合カテゴリの年間ランキング 2. 楽天総合カテゴリの月間ランキング 3. 楽天総合カテゴリの週間ランキング 4. 楽天総合カテゴリのデイリーランキング 5. 楽天総合カテゴリのリアルタイムランキング 6. 楽天各カテゴリの年間ランキング 7. 楽天各カテゴリの月間ランキング 8. 楽天各カテゴリの週間ランキング 9. 楽天各カテゴリのデ...

2014/04/20

楽天での売上増加

楽天で売上増加をしていくためには、下記のステップを行う必要があります。 楽天での売上増加の4ステップ ECコンサルで入らせていただくとき、このステップでサポートをさせていただいています。 1. 現状の課題を明確にする 2. 課題ごとの解決策と解決したときのインパクトを明確にする 3. 解決策を試す 4. 改善を繰り返す 現状の課題を明確にする際に、売上を構成する要素を分解します。 「アクセス数」と「転換率」「単価」、そして「リピート率」です。 これらの要素の中で、どこが課題なのかをしっかり明確にしたうえで対応策をしていきましょう。 課題を見誤ることで、無駄な...

2014/04/20

楽天SEOにおけるペナルティの注意

楽天SEOを行う上で、最も気を付けなくてはいけないのは、商品自体がスパムとして楽天に見なされないようにすることです。場合によっては、ショップの全商品に影響がでることもありますので、スパムにならないように気を付けましょう。 商品がスパムとして楽天に判定されるとどうなるか、どのような時に楽天にスパム判定されるのか、楽天にペナルティを受けた可能性が高い場合どうするか、に関して記載していきます。   <2016年1月追記>--------------------- 楽天SEOのロジック変更やレビュー蓄積の施策に規制が入ったりしましたので、それらの情報を確認しましょう。...

ECコンサルはコチラ

メルマガ登録はコチラ

弊社サービス一覧

ECコンサルサービス

楽天SEO

出店コンサル

ライト運営代行

無料メルマガ

セミナー情報