自社ECサイト解析(GoogleAnalytics)の記事一覧

自社ECサイト(ネットショップ)のGoogleAnalytics活用などによるサイトの解析についての記事の一覧です。売上増加には、まずは課題の明確化からです。課題抽出の仕方や設定方法などに関してECコンサルがまとめました。
JSコンサルティングではECコンサルのサービスを行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

2017/11/24

GoogleAnalyticsでの分析を行いやすくする設定改善

本店(自社)ECサイトを運営されてる方はほとんどが分析にGoogleAnalyticsを活用されているのではないでしょうか。 GoogleAnalyticsでの解析機能は日々増加し、高度な分析がいろいろとできるようになってきております。 その際、弊社もECコンサルサービスにおいて、「時間」「ページ」「人」の3つの軸での掛け合わせで数値をしっかりと分析することで、今まで見えなかった課題が見えてくることが多いです。 表に出ているテンプレートに近いデータではなく、しっかりと仮説をもってデータを見ることが重要です。 今回は、分析を行いやすくなるような設定の一部に関してのご紹介を...

2016/09/17

ecコンサルとは?

ECコンサルサービスに関して、ご質問をいただくことが多い内容に関して今回は記載をさせていただきます。 ECコンサルとは? ECとは「e-commerce(エレクトロニックコマース)」の略称であり、ネット通販のことです。 ECコンサルとは、ECサイトの売上や利益を増加させるために、リサーチや分析をしたり、施策の提案するサービスです。 各モールやECサイトごとの成功事例や失敗事例を多く見ているため、多くのノウハウや知識があり、戦略や施策の精度を高めることが可能です。 そのため、ECコンサルサービスを受けるというのは、数多くのECサイトを運営する分析力の高い人材を雇うイメージに近いかも...

2016/07/16

ECコンサルが教えるネットショップ運営の基本用語(ラ行)

ネットショップ運営でおさえておきたい基本用語シリーズ第6回目。今回はら行の基本用語をお届けいたします。お届けしている基本用語は全てインプットしておいていただきたいものばかりなので、ぜひ一度ご覧になってください。 ECコンサルサービスでサポートをすることが多い広告関連のキーワードなどです。   リスティング広告 Yahoo! JAPAN やGoogleなどで、何らかのワードを検索します。すると、検索結果ページの固定された部分に、検索ワードに応じて、テキスト広告が表示されます。これはリスティング広告と呼ばれるサービスであり、検索ワードに連動して表示される動的な性質から「検...

2016/07/16

ECコンサルが教えるネットショップ運営の基本用語(ヤ行)

ネットショップ運営でおさえておきたい基本用語シリーズ。今回は第5回目のや行のご案内です。今までの基本用語シリーズをご覧になっていかがだったでしょうか?中には「知らなかった」「そういえばこんな意味だった」と改めて用語の意味を確認できた方もいらっしゃったのではないでしょうか? 今回もECコンサルで使用することの多い重要な基本用語をみなさまにお届けいたします。   薬事法 ネット広告を掲示する際、もっとも気をつけなくてならない法律の一つが薬事法です。流通・販売だけでなく、同法はとくに化粧品・医薬部外品の表示・広告ついて、利用可能な表現を事細かに規制しています。定められた範囲内での...

2016/07/16

ECコンサルが教えるネットショップ運営の基本用語(タ行)

ネットショップ運営でおさえておきたい基本用語シリーズ。今回は第4回目となります。今まで50音順にあ行、か行、さ行と基本用語をお届けしてまいりました。今回はた行の基本用語となります。お時間あるときにご確認いただければと思います。ECコンサルをしていてもご質問が多くなるキーワードを多くご紹介しております。   ダイレクトマーケティング レスター・ワンダーマン(Lester Wunderman)が1961年に提唱した概念です。旧来のような一方向的コミュニケーションではなく、顧客と事業者が直接的(ダイレクト)に双方向的コミュニケーションを行うことで、顧客の「興味」や「関心」を分析し、そしてさ...

2016/07/16

ECコンサルが教えるネットショップ運営の基本用語(サ行)

今回もネットショップ運営でおさえておきたい基本用語シリーズをお届けいたします。今日はさ行の基本用語となります。すでにご存知の用語もあると思いますが、スキマ時間にさらっとご確認いただければ幸いです。必ずしも専門用語を覚えることが重要ではないですが、施策をスムーズに進めるためにも基本的なものは覚えておきましょう。もちろん、ECコンサルサービスはこのあたりの知識がなくても、わかりやすく説明をさせていただいております。   CPAとCPO(シーピーエとシーピーオー) CPA(Cost Per Acquisition): 広告費÷獲得顧客数 CPO(Cost Per Ord...

2016/07/16

ECコンサルが教えるネットショップ運営の基本用語(カ行)

前回に引き続きネットショップ運営を行う上でおさえておきたい基本用語をご案内いたします。今回は「か行」の基本用語をまとめてみましたので是非ご参考にしてみてください。 ECコンサルで聞かれることも多いキーワードを優先してご紹介します。   回遊性 回遊率とは、あるサイトを訪れた1人のユーザーが、そのサイトのページをどれほど見て回ってくれたのかという度合いを示すWebマーケティングの指標です。具体的な数値で示されるものではなく、ユーザーごとの平均PVや直帰率などをもとに判断されます。回遊率が高くなれば、自然とユーザーのサイト閲覧時間は増加します。それにより、さまざまな商品へ...

2016/07/16

ECコンサルが教えるネットショップ運営の基本用語(ア行)

ECサイト(ネットショップ)の運営を行う中で様々な専門的な用語をみる機会も多いと思います。今回はECコンサルで聞かれることも多いECサイト運営をする上でおさえておきたい用語をアルファベット順にまとめてみました。 今回はあ行のご紹介となります。ぜひご参考にしてみてください。   アドセンス(Adsense) 自身が運営するウェブ    サイトに、Googleの「アドワーズ広告」を掲載するプログラムです。従来のバナー広告などとの違いは、Googleのプログラムがそのウェブページのコンテンツに沿った広告を、自動で選択して掲載してくれるという点です。それによりクリックまで導け...

2016/07/02

ECコンサルとは?

弊社でお問い合わせをいただいたときにも、ECコンサルは具体的にはどのようなサービスなの?というご質問を受けることが非常に多いです。 そもそもECコンサルはなんなのかということに関して、改めてまとめてみました。   楽天のECコンサル(楽天ECC)との違いは? 楽天に出店されている方はご存じかと思いますが、楽天に出店すると楽天の担当者がつき、この方が楽天のECC(ECコンサルタント)です。 店舗の売上を上げるために質問に答えてくれたり、施策の提案をしてくれたりします。若手の方が中心となっており、ノウハウの量にはあまり期待できず、広告の販売の時だけ連絡が来るなどという楽天コ...

2016/05/24

FutureShop2でGoogleアナリティクスの設定方法

ECサイトを作ったらまずは設定しておきたいGoogleアナリティクス。 今回はネットショップ構築・運用ASPサービス「FutureShop2」でのGoogleアナリティクス設定方法をご紹介します。 FutureShop2とは? FutureShop2は稼動店舗2,000店舗、12年間の実績があるネットショップ構築・運用ASPサービスです。(2015/12/25時点) FutureShop2が選ばれる理由は以下の6つとのこと。 ・安心のセキュリティ、低コスト、スピード ・成長に合わせてプランを選択 ・デザインカスタマイズ性の高さ ・専任のECアドバイザーがサポート ・稼働数2,...

ECコンサルはコチラ

メルマガ登録はコチラ

弊社サービス一覧

ECコンサルサービス

楽天SEO

出店コンサル

ライト運営代行

無料メルマガ

セミナー情報