自社ECサイト出店

公開日:

自社ECサイト出店時に考える狙う市場との相性

今回は、自社ECサイトを出店する際に考慮するべきことに関して
記載できればと思います。

ECサイトの出店が初めての方、楽天やヤフーショッピングでの出店は
すでにしており、2店舗、3店舗目として出店される方、
どちらにとっても重要なことです。
今回は出店時にまずチェックするべき、扱おうとしている商品において、
魅力的な市場かどうかの考え方に関してです。
ECコンサルが出店のサポートをする場合にはまずはここを調べます。
ECサイトは出店すれば売れるということはありません。
しっかりと狙っている市場は魅力的かどうかを判断し、
戦略的に出店をしていきましょう。市場が魅力的な市場かどうかは
下記のポイントを見て判断します。

(1)市場規模が大きいか

どのくらいの売上を目標設定にするのかによって変わってきますが、
市場規模が小さい場合、大きな売上を作っていくことは難易度が高くなります。
すでに多くの方に求められている商品を販売する場合は当然売れやすいですが、
現状求めている方が少ないけれども、商品の認知を理解をさせていくことで
売上をつくるというやり方では成功確率は当然下がります。
※もちろん不可能だとうことではなく、成功確率の話です

しっかりとある程度の市場規模があるかどうかを調べましょう。
自社ECサイトの場合、GoogleAdwordsのキーワードプランナーを使うことで
月間の検索数を調べることが可能です。それを目安にして調べましょう。

(2)競合は強すぎないか

いくら市場規模が大きくても競合が強すぎる場合、
成功確率は下がってしまいます。
競合が強すぎないかをしっかりと見定めましょう。
ECコンサルがここを調べる際、大きく各4つの視点で調べます。

1.商品の質
2.価格
3.SEO状況
4.広告状況

すべてが、自社の方が有利な場合は非常に魅力的な市場といえるでしょう。
SEOの状況は、主力となる商品で上位にあげたいキーワードにおける
他社がSEOをどこまでしっかりやっているかを調べます。
広告の場合は広告の入札単価などから、競合の状況を調べることが可能です。
このあたりは、専門的なリサーチになるため、ECコンサルタントに
まかせることをおすすめいたします。
ただ出店するのではなく、勝率を最大化するように
戦略的に出店を行っていきましょう。

JSコンサルティングではECサイトの出店コンサルサービス
このあたりのサポートも行っております。お気軽にお問い合わせください。

この記事が役に立ったら
いいね!お願いします

JSコンサルティングに「いいね!」する

この記事を共有する

ECコンサルはコチラ

メルマガ登録はコチラ

弊社サービス一覧

ECコンサルサービス

楽天SEO

出店コンサル

ライト運営代行

無料メルマガ

セミナー情報