ネットショップ(ECサイト)開業

公開日:

ECコンサルが教えるショップ構築時のヘルプ活用術

初めてECサイトを構築するときには何をどうしたらよいかわからないものです。
ECサイトのASPサービスなどを利用していれば開店ウィザードが用意されているケースが多く、ウィザードに沿って情報を登録していけば最低限の設定はできると思います。
最低限の設定が終わったあとは自分のショップらしさを演出するためにデザインを変更したり、商品のバリエーションを増やしたり、「やりたいことはたくさんあるけど、どうしたらよいかわからない」そんなときに役にたつヘルプ活用術をご紹介。

見ないと損!オンラインヘルプ

楽天、Yahoo!ショッピング、shopserveなどのASPサービスそれぞれにオンラインヘルプがあります。
過去にショップ構築時をした方々が悩んだことや、迷ったであろうことなどが解決策とセットでまとめられていることが多く、
大抵のことはヘルプにすでに掲載されていることが多いのでこれを活用しない手はありません。

オンラインヘルプ活用術

Shopserveを例にオンラインヘルプの活用方法をご紹介します。
まずはオンラインヘルプ(Shopserveではオンラインサポート)のトップページ

help

よく使うメニューや、「開店・制作」「運営」「契約・手続き」など
目的別にカテゴライズされて問題解決方法を探しやすくしてくれています。

またshopserveでは管理画面のメニューから解決方法を探す動線が設けられていて非常にわかりやすいです。
help2

メニューからリンクを辿っても問題解決方法が見つけられない時は、キーワード検索を活用するとよいでしょう。

まとめ

・オンラインヘルプは経験者たちの躓きが反映された情報の宝庫
・ショップ構築時に迷ったらオンラインヘルプを見てみる

いかがでしたでしょう。
オンラインヘルプの活用方法についてご紹介させていただきました。
オンラインヘルプで大抵のことは解決するのですが、どうしても解決しないときは遠慮せずに運営会社に問い合わせてみましょう。
ショップを構築すると担当がつくASPもありますので遠慮せずに問い合わせて問題を解決しましょう。

 

JSコンサルティングのECコンサルサービスでは、ECサイトの出店サポートも行っています。

ECサイトの成功には出店時の戦略策定が非常に重要です。お気軽にお問い合わせください。

 

この記事が役に立ったら
いいね!お願いします

JSコンサルティングに「いいね!」する

この記事を共有する

ECコンサルはコチラ

メルマガ登録はコチラ

弊社サービス一覧

ECコンサルサービス

楽天SEO

出店コンサル

ライト運営代行

無料メルマガ

セミナー情報