EC市場動向の記事一覧

2014/11/26

サイバーエージェントが提供しているスマートフォンオークションアプリ「パシャオク」終了

サイバーエージェントの子会社のパシャオクで運営しているスマートフォン向けアプリ「パシャオク」は2014年9月30日にサービスを終了しました。パシャオクはスマートフォン向けのオークションサービスでしたが、生産性が低下していたことや、サイバーエージェントは事業の選択と集中を進めており、サービス終了に至ったとしています。 「パシャオク」は2012年8月27日から提供されたサービスで、2013年2月には100%出資子会社として株式会社パシャオクも設立しました。独立会社に事業譲渡するなどで、拡大を計画していましたが、同類のスマートフォン向けオークションサービスの「メルカリ」や「LINE MALL」...

2014/11/26

「マガストア」などを運営しているヤッパをスタートトゥデイが買収 新たな連携サービスへ

ファッションコーディネートアプリ「WEAR」やECモール「ZOZOTOWN」を運営する株式会社スタートトゥデイは2014年7月31日に、株式交換で電子雑誌書籍「マガストア」を運営するヤッパを子会社化すると発表しました。買収金額は非公開で、10月1日が効力発生日です。ヤッパの普通株式1株あたり、スタートトゥデイは8.7株を割当て交付します。 ヤッパはスマートフォン向けアプリ開発に力を入れており、上記で紹介した「マガストア」やコンテンツ配信プラットフォー「SpinMedia」を運営しています。今回の子会社化によって、スタートトゥデイはアプリの開発強化や、電子書籍サービスと連携していく方針です...

2014/11/26

ファッションコーディネートアプリ「WEAR」を書籍化 応募件数1万4000件超え

昨今、オムニチャネルが話題になっておりますが、スタートトゥデイは積極的にオフラインとの連動を図っていく施策を強化しえいるようです。 ファッションコーディネートアプリ「WEAR」を運営している株式会社スタートトゥデイは2014年8月7日に、アプリのコーディネートを集約させたWEAR COORDINATE BOOK」を発売しました。宝島社から出ていて、「WEAR」に一般ユーザーやショップスタッフのコーディネートのほか、女性タレントのコーディネート例も掲載されています。コーディネートの一部にはバーコードが付属されていて、「WEAR」のバーコードから読み込むと、コーディネートに使用されている商品...

2014/11/25

オムニチャネルを加速する大丸松坂屋百貨店、店頭在庫確認や商品予約サービスを導入へ

J.フロントリテイリンググループの大丸松坂屋百貨店は2014年10月29日から、店頭受け取りが可能な対象ブランドを34ブランドに拡大しました。これまでは3社・29ブランドでしたが、これと同時に通販・ECサイトでの店舗の在庫確認と商品の予約ができるようにサービスを広げました。オムニチャネルマーケティングを展開しているサイトは「クリック&コレクト」で、これまでユーザーが「自宅で受け取る」か「大丸・松坂やの売場で受け取る」のどちらかを選択する仕組みとなっていました。ECサイトなどで商品を試着してから購入したい場合などで、通販・ECサイトで在庫を確認し、在庫がない場合は取り寄せすることもできま...

2014/11/25

ZOZOTOWNの送料体系の変更 無料から3000円以上で無料に

ファッションアプリ「WEAR」やECモール「ZOZOTOWN」などを運営している株式会社スタートトゥデイは2014年10月1日から、「ZOZOTOWN」の送料について変更しました。以前までは、送料は購入料金に関わらず無料でしたが、新しい料金体系は購入代金3000円以上を送料無料に変更しました。3000円以上にならなかった場合は、350円の送料が必要となります。今回の料金変更の経緯は、全品送料無料をやめることで、1顧客の購入単価を上げるのが狙いです。また、同時に2014年3月に即日配送サービスを開始しましたが、こちらは手数料500円を無料に変更しました。購入画面で即日配送を希望すればサービスを受...

2014/11/25

LINEがフェリシモと提携 配送料金を削減できる「LINE配送」を開始

2014年7月30日にLINEは株式会社フェリシモと連携して、「LINE MALL」の出品者に対して物流代行サービスを開始しました。従来は出品者が直接購入者に商品を送っていましたが、それに加え一度フェリシモの物流センターに発送し、そこから購入者に商品を送ることもできます。配送量の多いフェリシモが商品を配送すると、コストも削減でき、全国各地で定額で発送できます。1日で最大5万個の出荷を可能としているので、配送コストが他企業に比べると圧倒的に安く抑えられています。 これまでは、出品者が配送料金を負担していて、商品の販売価格+送料を販売価格として設定していたことが多かった。しかし、購入者と出品...

2014/11/25

楽天が新たな配送方法を開始 配達ロッカー「楽天BOX」

2014年8月28日に楽天は、宅配ロッカー「楽天BOX」を西日本鉄道の天神駅と薬院駅の2箇所で運用を始めました。ECユーザーが通学や通勤途中で注文した商品を受け取れるというもので、同年5月から大阪で先行して「楽天BOX」の運用を開始したところ、利用者が増えてきたので福岡でも展開しました。 対象にしているのは、昼間は不在で夜間の宅配を避けたい女性や日中は不在の学生、社会人です。そういった問題点を解消することで楽天市場の利用頻度を高める方針です。注文するときに専用の宅配BOXを配送先に指定すると、BOXに商品が届きます。BOXはパスワードを入力すると受け取れる仕組みになっていて、商品がBOX...

2014/11/25

株式会社エンファクトリー ECのプロに初回無料相談サービス

課題がある企業に問題解決できるプロを紹介するサービスを展開しているプロクルは、EC事業で成功した者を「ECのプロ」と定義し、新サービス「ECプロクル」を開始しました。 「ECプロクル」は実際どのような業績を持ったプロがいるかというと、モバオクを立ち上げた人や食品ECを1年間で売上げ70倍にしたプロ、100億円規模を売上げの大手EC事業会社の元取締役などいます。課題によって適切なプロが紹介され、支援内容の幅は広いです。必要に応じた回数や時間で相談や仕事の依頼ができます。 支援プランの内容として、ECサイト立上げ支援プラン、モール店舗成長支援プラン、マーケティング施策改善プラン、バック...

2014/11/25

「WEAR」と「ビューティーナビ」が連携 スタッフのコーディネート投稿

ファッションアプリ「WEAR」を運営しているスタートトゥデイは2014年9月3日に、全国の美容室やヘアスタイルを検索できるサイト「ビューティーナビ」と連携を始めました。全国800人以上のサロンスタッフがコーディネートを投稿できるようにしました。ファッションなどに関して感度の高い美容室のスタッフのコーディネートの投稿によって、コンテンツの魅力を高め、ユーザーの増加を狙っています。同時にサロンスタッフのアピールにもなるので、サロンへの来店促進も兼ねています。 WEARにコーディネートを投稿することで、ビューティーナビに登録しているスタッフは同時に、ビューティーナビのスタイリングページにも反映...

2014/11/25

アマゾンが出品者向け広告を開始 検索連動型のクリック課金型

アマゾンジャパンは2014年9月下旬から新しい広告サービス「Amazonスポンサープロダクト」を開始しました。「Amazon.co.jp」の検索結果ページで広告を掲載できるもので、クリック課金型で1クリック2円からのキーワード広告としています。大口出品サービスに登録している法人のみ広告掲載可能で、アマゾン内で販売している商品に限定しています。ユーザーがアマゾンで検索した際に、関連ワードを設定している商品がページの最下段に表示されます。将来的には商品ページにも掲載できるようにすると考えています。 これまで出品サービスは、能動的に売り上げを上げる仕組みがあまりなかったが、検索連動型広告によっ...

ECコンサルはコチラ

メルマガ登録はコチラ

弊社サービス一覧

ECコンサルサービス

楽天SEO

出店コンサル

ライト運営代行

無料メルマガ

セミナー情報