EC市場動向

公開日:

クロスカンパニーのECサイト「クロスコレクション」の会員数が約10ヶ月で100万人を突破

アパレルメーカーで有名な株式会社クロスカンパニーは2014年8月19日に、自社ブランドを取り扱っている直営ECサイト「クロスコレクション」の会員数が、100万人を突破したことを明らかにしました。クロスコレクションは2013年10月に開設しましたが、当初の会員数は30万人を超えていて、約10ヶ月の期間で100万人の大台を超えて会員数が急増しています。クロスカンパニー現在通販・EC事業に力を入れておりますが、今後はO2OやCRMなども展開していき、新規顧客獲得を目指しています。

「クロスコレクション」は、クロスカンパニーがブランドごとに6つのECサイトを運営していたのを1つに集約したもので、新着情報も発信してますが、スタッフによるコーディネート情報を発信しているところは「ZOZOTOWM」と同じです。モールではレコメンドシステムを導入していて、会員ごとに最適な商品を紹介しており、効率よく情報を取得できるサイトを目指しています。

また、O2Oのサービス強化の一環として、2014年2月に「クロスコレクション」と実店舗の会員サービスを統合した「CROSS COLLECTION MEMBER’S」を開始しました。今後も更にO2OやCRMのサービスを展開していき、会員数の拡大につなげていく方針です。

この記事が役に立ったら
いいね!お願いします

JSコンサルティングに「いいね!」する

この記事を共有する

ECコンサルはコチラ

メルマガ登録はコチラ

弊社サービス一覧

ECコンサルサービス

楽天SEO

出店コンサル

ライト運営代行

無料メルマガ

セミナー情報