EC市場動向

公開日:

ローソンがAmazonの商品を店頭で注文し、受け取ることのできるサービスを開始

コンビニエンスストアのローソンは2014年11月4日に、店頭端末の「Loppi」でAmazonで販売している商品を注文できるサービスを開始すると発表しました。注文にはAmazonやメールアドレスは不要で、パソコンやスマホの操作に慣れていない高齢者などをターゲットにしています。最初に静岡県で試験的に実施し、結果を見て2015年に全国展開を検討するようです。

注文方法は「Loppi」を操作し、商品一覧から探す方法や店内に置いてあるQR付きカードを「Loppi」にかざすなどがあります。さらに「Loppi」から電話でオペレーターにアクセスして、希望の商品を伝えることで商品の提案もしてくれます。注文後は、2~5日後に店頭で受け取ることができます。商品はローソンの子会社のローソンHMVエンタテインメントがAmazonから取り寄せます。

ローソンでは2008年からAmazonの商品を取り寄せ、店頭で受け取ることができました。これまでは、Loppiの操作が必須でしたが、Amazonからメールで配信されるバーコードをレジカウンターで提示することで商品を受け取れるようになります。これにより、商品受け取りまでの所要時間は従来の半分になるそうです。

ローソンは店舗での注文や受け取りでの宅配サービスを活用する「オープンプラットフォーム」の構築に力を入れており、今回のサービスは、他のECサイトに対しても同様に拡大していく方針です。

この記事が役に立ったら
いいね!お願いします

JSコンサルティングに「いいね!」する

この記事を共有する

ECコンサルはコチラ

メルマガ登録はコチラ

弊社サービス一覧

ECコンサルサービス

楽天SEO

出店コンサル

ライト運営代行

無料メルマガ

セミナー情報