EC市場動向

公開日:

ヤフーがTwitterで新たな広告掲載サービスを開始

ヤフー株式会社は2014年11月19日に、Twitterでの新たな広告掲載サービス「Twitterプロモ商品」の提供を開始します。タイムラインや検索結果に広告を掲載でき、もともとYahoo!プロモーション広告を運用していた事業者などはそのツールで一括管理できるので、これまでTwitter広告を利用したことがない場合でも手軽に始めることができます。2014年4月にヤフーとTwitter社でTwitterプロモ商品のリセール契約を締結していて、ヤフーのリスティング広告などを利用している中小企業を対象に販売します。

Twitterユーザーからフォロワーを獲得する「プロモアカウント」と画像やyoutubeの動画URLなどでリーチを拡大できる「プロモツイート」が利用できます。利用料金はユーザーが反応したときのみ発生し、設定した「キャンペーンの目的」に応じて価格が異なります。最低入札価格は1円からです。

一部の広告主にはサービスを先行提供していて、高いエンゲージメント率を達成し、短期間でのフォロワー数の増加などの事例が多く見られたといいます。広告戦略に慣れていない事業者向けに電話サポート窓口も案内しており、Yahoo!プロモーション広告の主な利用者と同じく中小企業を中心にサービスを拡大していく方針です。

この記事が役に立ったら
いいね!お願いします

JSコンサルティングに「いいね!」する

この記事を共有する

ECコンサルはコチラ

メルマガ登録はコチラ

弊社サービス一覧

ECコンサルサービス

楽天SEO

出店コンサル

ライト運営代行

無料メルマガ

セミナー情報