EC市場動向

公開日:

中国で開催されたアリババの「シングルデー」 売り上げトップ10にユニクロ

中国の電子商取引最大手のアリババ ・グループ・ホールディングは2014年11月11日に、運営する通販サイトで開いた「シングルデー」単日での売上額が571億人民元(約1兆700億円)に達したと同年11月12日に発表しました。2013年の売上額は362億人民元(6800億円)で、57.7%の伸び率となりました。
2009年から11月11日を「シングルデー」として通販サイトのイベントとしています。消費者の商品購入を促進していて、今年の目標は500億元(約9400億円)でした。タブレットやスマートフォンのモバイル経由からの購入率が伸びていて、前年比約3.2倍の243億人民元(約4500億円)となり、構成比では42.6%でした。2013年の構成比21%と比べると大幅にモバイルでの購入が増えています。

2014年のシングルデーでは良品計画、コストコをはじめ2万7000を超える販売者が海外向け通販サイトや「天猫」などに参加しました。217ヶ国で消費者がアリババグループの通販サイトを利用し、注文件数は約2億7850万件でした。売り上げトップ10にはユニクロが入っていて、商品別ではスマートフォンなどのモバイル、バッグ、粉ミルク、女性向けアパレルが売れ筋上位を占めています。時間ごとの売り上げは、開始から1分11秒で約18億円、38分後には約1800億円、7時間後約3700億円、15時間後には約7500億円にまで達しました。

この記事が役に立ったら
いいね!お願いします

JSコンサルティングに「いいね!」する

この記事を共有する

ECコンサルはコチラ

メルマガ登録はコチラ

弊社サービス一覧

ECコンサルサービス

楽天SEO

出店コンサル

ライト運営代行

無料メルマガ

セミナー情報