EC市場動向

公開日:

株式会社ストリームが新会社を設立し、中国製ゲームを日本で展開 

パソコン・家電などを中心としたECサイトを運営している株式会社ストリームは2014年11月下旬までに、新会社を設立し、ソーシャルゲーム事業を開始します。中国の大手オンラインゲーム取引業者の「5173.Com Holdings Limited(5173.Com)」グループとの合弁会社で、2014年6月に資本・業務提供しています。これからは「5173.Com」グループと関係性を強めて中国で展開しているゲームタイトルを日本でも展開します。

本社は東京都港区に設立し、資本金は1000万円を予定しています。会社の名称は「株式会社Chips」です。株式会社ストリームの劉海涛社長が兼任して、株式会社Chipsの社長に就きます。ストリームが80%、「5173.Com」子会社のLicheng Technology Holdings Limitedが20%を出資します。

「5173.Com」は個人間でオンラインゲーム用のアイテムを売買できるネットプラットフォームを中国で運営しています。オンラインゲームの市場拡大に伴い開発されているコンテンツも質が向上していて、年間取引額は1300億円を超えています。新会社は日本用に同じサービスを提供する予定です。

2014年6月にストリームは、「5173.Com」グループに第三者割当増資を実施して、資本提携を締結しました。Licheng Technology Holdings Limitedがストリームの筆頭株主となっています。また、ストリームは「5173.Com」グループとの総括的な業務提携に伴い、中国でのゲーム事業の配信準備を進めています。

この記事が役に立ったら
いいね!お願いします

JSコンサルティングに「いいね!」する

この記事を共有する

ECコンサルはコチラ

メルマガ登録はコチラ

弊社サービス一覧

ECコンサルサービス

楽天SEO

出店コンサル

ライト運営代行

無料メルマガ

セミナー情報