フリマの記事一覧

2014/12/02

フリマアプリ「Fril」を運営するFablicがコロプラなどから約10億円を調達

2014年9月24日に株式会社Fablicは、総額約10億円の資金を調達しました。Fablicはフリーマーケットアプリ「Fril(フリル)」を運営していて、プロモーション費用としてテレビCMを実施し、まずは認知度拡大などを図ります。 資金の調達先はコロプラやクックパッド、ジャフコが運用しているファンドの計3社からで、金額の比率などの詳細は不明となっていますが、比率に関してはあまり差はないとみられます。テレビCMなどのプロモーションのほか、人材採用にも充当しますが、認知度向上のために、テレビCMを先決して開始する予定です。 「フリル」は2012年7月からリリースされ、個人間で洋服など...

,

2014/11/23

株式会社クルーズがCtoCのフリマアプリを提供開始 自社サービスとのサイクル作り

クルーズ株式会社は、CtoCのフリマアプリ市場に参入します。フリマアプリ「Dealing(ディーリング)」のAndroid版をリリースしていて、iOS版もプラットフォームによる審査完了後に提供を開始します。クルーズはアパレルECサイト「SHOPLIST.com by CROOZ」を運営していて、こちらのユーザーが使用しなくなった商品を消費者同士で販売できるようなサービスを整えていく方針です。「Dealing」ではファッションアイテムだけではなく、ブランド品や電化製品、日用品、雑貨など様々なカテゴリーの商品に対応しています。ユーザーニーズである「使わなくなった物を売りたい」「欲しかった物をお得に...

2014/11/21

楽天が「ラクマ」の提供を11/25から開始 個人限定のCtoCフリマアプリ

2014年11月25日に楽天は、スマートフォン向けフリマアプリ「ラクマ」を公開すると発表し、同年11月17日から出品受付も開始しました。他に先行しているフリマアプリは「メルカリ」や「Fril」などがあり、楽天は後発となります。楽天市場などで培ったサポートノウハウや、ファンを強みにアプリユーザーの拡大を狙います。 「ラクマ」は先行しているフリマアプリと同様に、スマートフォンで撮影すれば、最短1分で出品できます。ユーザー同士でコミュニケーションをとる事も可能で、商品情報や価格交渉も可能です。メインターゲットは若い女性で、出品できる商品に制限はないですが後々、ファッションや美容商品、雑貨など女...

2014/11/12

楽天が近日中に新サービスの提供を発表 フリマアプリ「ラクマ」

楽天は2014年11月10日にCtoCフリーマーケットアプリに参入することを発表しました。サービスの詳細やスタート日時など詳しい内容は広告担当者からまだ発表されていませんが、近日中にiOSとAndroidでサービス提供を開始するとしています。サービスページが11月7日に公開されていて、ティザーサイトでは新サービスを開始することとアプリの名称が「ラクマ」ということのみが明らかになっていました。 楽天はCtoCオークションサイト「楽天フリマ」を展開していましたが、2005年のオークション事業を会社分割し、株式会社楽天オークションの設立をきっかけに「楽天オークション」に移行しました。有名なフリ...

ECコンサルはコチラ

メルマガ登録はコチラ

弊社サービス一覧

ECコンサルサービス

楽天SEO

出店コンサル

ライト運営代行

無料メルマガ

セミナー情報