LINEの記事一覧

2016/03/25

LINEが運用型広告を導入することで、ECサイトの広告はどう変わる?

2016年の3月14日にLINEが「LINE CONFERENCE TOKYO 2016」を開催し、運用型広告「LINE AD Platform for everyone」を開始することを発表いたしました。 LINEが始める運用型広告とは? LINEはご存じの通り、LINEは月間のアクティブユーザーが2億1500万人を超える大きなコミュニケーションツールです。 2015年の12月にタイムライン上での広告テストなどをおこなっており、いままでは大手クライアント向けの広告を用意しておりましたが、2016年の6月より運用型広告を開始するとのことです。 運用型広告とは、Googleのad...

,

2014/11/29

ロコンドが新規顧客獲得に向けてLINE公式アカウントを開設

2014年10月7日に靴とファッションの通販サイト ロコンドは、新規顧客の獲得を目的とし、スマートフォンアプリ「LINE」の公式アカウントを開設しました。LINE公式アカウントは大手モールの楽天やアマゾンなどが取得していますが、EC専業企業が開設するのは珍しいことです。LINE公式アカウントのアカウント名は「靴の通販サイトロコンド」としています。LINE以外にもFacebookやTwitterなどのソーシャルメディアもコミュニケーションツールとして活用していて、会員にはメルマガ配信なども行っています。 今回のLINE公式アカウントは、ユーザーのメインとなっている20歳代を中心に新規顧客の...

,

2014/11/25

LINEがフェリシモと提携 配送料金を削減できる「LINE配送」を開始

2014年7月30日にLINEは株式会社フェリシモと連携して、「LINE MALL」の出品者に対して物流代行サービスを開始しました。従来は出品者が直接購入者に商品を送っていましたが、それに加え一度フェリシモの物流センターに発送し、そこから購入者に商品を送ることもできます。配送量の多いフェリシモが商品を配送すると、コストも削減でき、全国各地で定額で発送できます。1日で最大5万個の出荷を可能としているので、配送コストが他企業に比べると圧倒的に安く抑えられています。 これまでは、出品者が配送料金を負担していて、商品の販売価格+送料を販売価格として設定していたことが多かった。しかし、購入者と出品...

ECコンサルはコチラ

メルマガ登録はコチラ

弊社サービス一覧

ECコンサルサービス

楽天SEO

出店コンサル

ライト運営代行

無料メルマガ

セミナー情報